出前授業における水の大切さと熱中症予防の啓蒙 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.09.07 サーラの水株式会社

出前授業における水の大切さと熱中症予防の啓蒙


【取組内容】
弊社が拠点を置く愛知県豊橋市では、中高生へのキャリア教育の一環として「ビジネスパーク」と呼ばれる出前授業が定期的に開催されています。6月には弊社社員が講師となり、中学生約30人に水分補給の重要さと熱中症のメカニズムについて、家庭での話題にできるよう、持ち込んだウォーターサーバーによる試飲体験やモニターに投影した資料を通じて学んでいただきました。

【工夫したポイント】
中学生に理解しやすい文章や、脱水症状・熱中症の説明でプロスポーツ選手もパフォーマンス維持のために試合中であっても水分補給を行なう等、身近な話題に絡めて啓蒙しました。

【取組成果】
実施後のアンケートには、「水の重要さがよく分かった」、「熱中症にならないよう、家族全員で水分補給をこころがける」等、50分ほどの授業内容でしたが、水分補給についてよく理解して頂けました。


記事一覧に戻る