世界初 障害者と健常者が同じフィールドでの陸上競技大会(ナイター)で熱中症啓蒙 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.09.07 株式会社OSGコーポレーション

世界初 障害者と健常者が同じフィールドでの陸上競技大会(ナイター)で熱中症啓蒙


【取組内容】
ヤンマーフィールド(長居競技場)近畿アンリミテッド・パラ陸上(障害者と健常者が同じフィールドでの陸上競技大会)の会場で熱中症啓蒙を実施。(参加者1572名)
・みずまっぷ君が熱中症啓蒙冊子を配布。
・熱中症啓蒙ポスター配置。
・水分補給用のお水を提供いたしました。

【工夫したポイント】
当日は最高気温35.9度。
みずまっぷ君が子供から大人障害あるなしに関係なく大人気!啓蒙にもひとやくかいました。
熱中症患者もでずに大会も無事成功いたしました。

【取組成果】
・みずまっぷ君が熱中症啓蒙冊子を配布。1000部
・熱中症啓蒙ポスター配置。10枚配置
・水分補給用のお水を提供いたしました。120リットル準備

【参考URL】
こちら


記事一覧に戻る