熱中症予防普及啓発 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.09.07 聖籠町

熱中症予防普及啓発


【取組内容】
町内各行政区での集まり(健診結果事後指導会・老人クラブ健康教育健康相談・介護予防事業運動教室)の機会に、熱中症予防と緊急時の対応法を啓発リーフレットやうちわを配布し、参加者と予防の大切さを共有した。
また、地域包括支援センターや地区担当保健師による個別訪問では、熱中症ハイリスク者(独居高齢者や要介護者)とその家族に対してや、働き盛り訪問で働き盛り当事者へも個別で予防と対処法について指導した。

【工夫したポイント】
猛暑日だけでなく、日頃から「熱中症予防」という言葉に慣れ親しみ意識できるように、早めの時期から、ことあるごとに普及啓発に取り組んだ。

【取組成果】
6月上旬から8月末までで、集団指導の機会は、34回延べ318名に実施した。熱中症予防目的の個別訪問は20件。
結果、今夏、熱中症疑いのケースで早期に相談、または緊急受診につながり、大事に至らず、9月5日現在熱中症による死亡事例の報告はない。


記事一覧に戻る