「暑い季節を快適に」 地球にやさしい涼を考えよう 6年家庭科授業 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.08.30 静岡県富士市立岩松北小学校

「暑い季節を快適に」 地球にやさしい涼を考えよう 6年家庭科授業


【取組内容】
エネルギーを使用しない涼しさを考えました。涼しい衣服や着方、ベランダに打ち水や、すだれをかけたり、腕を水で冷やしたりなどして、暑さ指数が下がることを学びました。    

【工夫したポイント】
熱中症チェッカー、赤外線温度計で、数値を測定して、実際の数値で検証しました。

【取組成果】
教室ベランダの気温の変化が、37度から、すだれをかけると34.3度、すだれと打ち水をすると30.1度と下がり、何もしない状態から6.3度も下がったことに驚きの声が上がりました。腕を水でぬらすと平均で、2〜3度皮膚温度が下がることも実感できました。


記事一覧に戻る