猛暑の農地での作業を考え直します 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2015.01.09

猛暑の農地での作業を考え直します


 兵庫県豊岡市で、村のみんなの農地を中心に、
東京ドーム13個分64haの農地でお米や麦、
大豆を作っています。
 お客様に安全安心な作物を提供し、村を守っ
ていくために無農薬、減農薬栽培に取り組んで
いますが、なんと言っても害虫がつかないよう
に年に何回も行う必要のある草刈りが大変です。
 豊岡は盆地で田んぼの周りに日陰もなく、冬は
寒いですし、夏は全国最高気温となる日がある
ほど暑いところです。
 若手がたちあがり、草刈隊を結成、なんとか
体への負担が軽減できるように工夫して作業を
分析、時間短縮、使用する作業機具の改善、分散、
増員、着衣、水分補給を考えてきましたが、も
っともっと根本的にいい方法がないものかと考察中です。

*中谷農事組合法人:こちら


記事一覧に戻る