埼玉県熊谷市の取り組み 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2012.09.26

埼玉県熊谷市の取り組み


埼玉県熊谷市では、平成22年度から暑さ対策プロジェクトチームを
つくり、その中から、今年も「まちなかオアシス事業」を実施。市内17箇所に休息場所を設けることで、暑さ対策を推進しています。
また、飲み物の提供も行っています。
そこで働く職員の方々は、熱中症の講習を受け知識を持っているので、
迅速な対応が出来ます。
他にも「暑さに負けるな中学生」という中学2年生を対象に熱中症の対処
法、対策を授業の中で教える熱中症講習を行っています。
熊谷市オリジナルのクールスカーフを作り75歳以上の高齢者や、小学生等
に配布。
ゴミ収集車による熱中症予防の放送を行うなど、今年度も新たに様々な
活動が行われています。


記事一覧に戻る