冒険あそび倉庫の取り組み 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2012.09.07

冒険あそび倉庫の取り組み


冒険あそび倉庫は、子どもの自主的な遊びを支援する大人のボランティアグループです。 子どもたちの「行きたい・見たい・やってみたい」といった「ゆめ」を応援しています。 また「遊びを通した子どもの心のケア」も行っています。

冒険あそび倉庫では電車やワゴン車でいく「子どもたちの冒険旅行」や地域の公園で行っている「冒険あそび」など屋外の遊びプログラムにおいて、水分補給、帽子の着用、日陰での休憩などの「声かけ」をしています。

冒険あそび倉庫では毎月第1土曜日に行っているバーナーワークによる「ガラス細工」など室内の遊びプログラムでも水分補給や休憩などの「声がけ」を積極的に行っています。

またスタッフに向けたメールなどで熱中症予防の活動を行っています。

今後も楽しい遊びの裏側には熱中症の危険があることを忘れないで、熱中症予防の活動をしていきたいです。


記事一覧に戻る