熱中症予防の呼びかけ作戦!~児童へ早めの対応を!~ 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2023.07.13 井原市立県主小学校

熱中症予防の呼びかけ作戦!~児童へ早めの対応を!~


【期間】
2023年6月5日~10月31日

【取組内容】
〇熱中症とその対応について研修を行った後,暑さ指数に応じた校内の活動について協議し,一覧にまとめる。
〇暑さ指数に応じた主だった校内の活動の指標を掲示し,児童が自分で判断して活動できるようにする。
〇全教室から見える場所に,暑さ指数の状況がわかるコーナーを設置し,啓発する。
〇業間休み・昼休みの前に,運動場・体育館のWBGTを計測する。
〇28度,31度を超える場合,状況をつたえる放送を行い,啓発する。

【工夫したポイント】
〇全教職員で熱中症とその対応について研修後,暑さ指数に応じた校内の活動を職員会議で検討することでに周知・徹底を図り,当事者意識を高めた。。
〇児童が自分で判断し行動できるように,わかりやすい掲示やコーナーを設置した。

【SDGs達成につながるアクション】
3 すべての人に健康と福祉を
あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保すること。児童にも熱中症の怖さを伝え,暑さ指数によって活動を変えることで健康的な生活を送ることができることをつたえる。

【取組成果】
本校の教職員や児童は,休憩時間の「遊び」の時間をを確保させたい気運が比較的に高い傾向があった。しかし,協議や周知・徹底を図ることで,養護教諭を軸として,暑さ指数に応じた校内の活動が自主的に行えるようになった。


記事一覧に戻る