協会正会員各社へスイングPOPを配布 社内、イベントで啓発活動 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2022.10.21 一般社団法人 日本宅配水&サーバー協会

協会正会員各社へスイングPOPを配布 社内、イベントで啓発活動


2022年8月4日

【取組内容】
協会ロゴを印刷した「飲み物を持ち歩こう」スイングPOPを協会正会員28社に配布。
各社で展示しているウォーターサーバーや休憩所等で利用しているウォーターサーバーに貼付し、従業員や来客者に啓発。営業やサービスなど外回りのメンバーには、当協会で作成した「マイボトルを持ち歩こう」の啓発も同時に行い、「マイボトルにウォーターサーバーの水を入れてこまめな水分補給による熱中症予防」も同時に啓発しました。
また、イベント等でもスイングPOPを活用し、多くの人に熱中症対策としてのこまめな水分補給を啓発。

【SDGs達成につながるアクション】
12 作る責任使う責任
14 海の豊かさを守ろう


記事一覧に戻る