えぐとぐぐのカワイイかき氷屋さんが工事現場の熱中症を防ぐ!! 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2022.10.12 株式会社 江口組

えぐとぐぐのカワイイかき氷屋さんが工事現場の熱中症を防ぐ!!


2022年7月1日 ~ 8月31日

【取組内容】
毎日暑い工事現場で働く皆さんの熱中症対策のために、江口組のオリジナルキャラクターの”えぐ”と”ちーさん”のかき氷屋さんをオープンしました!江口組のそれぞれの工事現場の休憩時間に女性スタッフが各現場へ行き、現場で頑張る皆さんにかき氷を振る舞いました。手作りのかき氷は現場で大好評となり、各現場から引く手数多のかき氷屋さんとなりました。

【工夫したポイント】
どこへでも直ぐに行けるように移動式としました。食べる場所もテントを設置し日陰で食べられるようにしました。かき氷屋のデザインをオリジナルキャラクターを使い、可愛く親しみやすさを出して作りました。女性スタッフが手作りのかき氷を現場で働く人皆さんへ労いの言葉と共にかき氷をお渡ししました。

【SDGs達成につながるアクション】
休憩施設も設置し、日陰で体を休められるように工夫しました。協力会社の方にも振る舞い、コミュニケーションが深まるように工夫しました。(ゴール3、17)

【取組成果】
このかき氷屋さんは、現場で大人気となり工事現場の熱中症対策に貢献しました。みんなで手作りのかき氷を食べることでコミュニケーションが深まり、お互いを気遣う雰囲気が醸成され熱中症に対する意識が高まりました。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る