熱中症対策検定チャレンジ⑤テスト実施! 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2022.10.04 埼玉県熊谷市立荒川中学校

熱中症対策検定チャレンジ⑤テスト実施!


2022年7月13日 ~ 7月15日

【取組内容】
3年生の保健委員が、熱中症の知識と対策をインターネットやリーフレットから調べて、これだけは知っておきたい熱中症のポイントを15項目にまとめました。全校生徒が、この教材で学習し、7月13日に予備テストを実施、7月15日に検定テストを実施しました。問題の検討から、学習プリントの作成、予備テスト、本番テストの作成や補習プリントの作成まで、生徒が生徒のために、熱中症対策の知識のレベルアップを図るために活動しました。保健委員がまとめた「これだけは知っておきたい熱中症ポイント15」は市民の方の配付用にも改訂し、熱中症対策グッズとともに市役所、公民館、老人ホームなど、地域でお世話になっている方にも配付を予定しています。

【工夫したポイント】
全校生徒で、同じ問題に取り組むことで、熱中症対策の団結力を高めます!

【SDGs達成につながるアクション】
3.すべての人健康と福祉を。
4.質の高い教育をみんなに。
13.気候変動に具体的な対策を

【取組成果】
全校生徒で熱中症対策検定に取組んだ結果、合格率は95.9%となりました。暑熱順化や暑さ指数についての問題が難しかったようです。結果については、給食時の放送で、保健委員長が発表しました。熱中症についての知識の裏付けから、内容を自分で調べて深め、声をかけあっている生徒の様子がみられました。


記事一覧に戻る