絵本寄贈 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2022.06.28 石井燃商株式会社

絵本寄贈


2022年2月21日 ~ 5月16日

【取組内容】
昨年11月初旬に開催した「ウォーターボトル販売会」の売り上げの5%相当で絵本「水とトイレがなかったら?」(講談社出版)を購入し、三重県四日市市の学童保育所(72施設)に寄贈しました。SDGsの重要性とともに暑くなる前に熱中症予防の声掛けをしました。

【工夫したポイント】
絵本を寄贈し、その後で全72施設を訪問し、読んでいただいているか?と熱中症予防に対し職員様がどのように考えているか?を聞き取りしながら予防に対し直接お声掛けしました。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
ポスターやチラシを同封し、見ていただく事でより広く(保護者に向けても)周知出来ました。

【取組成果】
72施設の中の一部の学童保育所の生徒さん(77人)からお礼の手紙をいただきました。手紙がいただけると思っておらず、内容には非常に感動する内容が多かったです。そのお手紙に対し、当社の有志にて1人1人にお返事を書かせてもらい、こども達が8年後に読み返してもらえたらと思っています。
SDGs関連としては、項目6番に繋がっていると思います。


記事一覧に戻る