養治っ子サマースタイル実施中 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.11.22 下関市立養治小学校

養治っ子サマースタイル実施中


2021年7月12日 ~ 7月20日
2021年8月24日 ~ 8月31日

【取組内容】
前任校の際にも、熱中症予防のため実施した「サマースタイル」を、本校においても実践しました。この取組が、少しずつ広がっていけばよいと考えています。ポイントは昨年度と同じですが、小学校でできる熱中症予防の具体的な対策のひとつとして、1学期末及び2学期はじめに「涼しい服装と軽い荷物」「ひと涼みしよう」で、通常の標準服ではなく私服着用、ランドセルではなくナップザックや手提げ袋などでの登下校を推奨しています。

【工夫したポイント】
基本的なポイントは昨年度の前任校での実施と同様、児童に声かけをするだけでなく、プリントにて取組を保護者に伝えるとともに、ポスター等が児童の目にとまるよう校舎内入口3箇所に貼りました。さらに一般的な啓発のために本校ホームページ上にも掲載しました。 

【コロナ対策で特に工夫したこと】
多量の汗をかくことでマスクが濡れ、呼吸がしづらくなったり、手でマスク表面を触ってしまったりすることを、学校としては心配していました。直接的な効果とは言えないかもしれませんが、この取組で間接的にでも、前述のような状況が少しでも緩和できればよいと考えました。

【取組成果】
「涼しい服装と軽い荷物」「ひと涼みしよう」について、全校で共有しながら熱中症対策に取り組みました。登下校中や学校生活を送る際に、通常の標準服でなく、通気性のよい涼しい服装で活動している様子を見ると、子供たちに気持ちのゆとりが生まれたのではないと考えます。今後も、毎夏ごとに、この「養治っ子サマースタイル」を継続していきたいと思っています。



記事一覧に戻る