多摩美術大学デザイン学科堀内チームの取り組み 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2012.08.21

多摩美術大学デザイン学科堀内チームの取り組み


多摩美術大学デザイン学科堀内チームでは、「東日本大震災後の状況に対してデザイナーは何ができるか」という問いかけに対して発表した「クールシェア」を中心に、節電と熱中症予防に取り組んできました。

地域のご高齢の方が「声かけ」して自宅に集まっていたのが発想の原点で、クールシェアではそれを地域に広げるという提案をしました。その結果この活動が「ecojapan cup2011」でエココミュニケーショングランプリを受賞し、またこの活動を通して、熱中症予防活動にも貢献しています。

週末の事務所を解放して学生や地域の方にお使いいただいていますが、このような地域でできる熱中症予防、多世代間の交流といった活動をさらに実践していきたいと考えています。


記事一覧に戻る