夏休み塩田体験で熱中症対策を実施 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.10.29 塩と暮らしを結ぶ運動推進協議会

夏休み塩田体験で熱中症対策を実施


2021年7月25日~8月25日

【取組内容】
塩と暮らしを結ぶ運動の協力団体である愛知県の「西尾市塩田体験館 吉良饗庭塩の里」において、「夏休み塩田体験」の参加者に塩飴やウチワを配付し、熱中症予防に役立てていただきました。

【工夫したポイント】
塩飴やウチワの配付に加え、施設内に熱中症対策の啓発ポスターを掲示し、熱中症への注意を呼びかけました。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
感染拡大防止のため、例年40名の定員を、20名に限定して実施しました。

【取組成果】
全11回を予定していた「夏休み塩田体験」は、降雨等の関係で9回の開催となりましたが、各回の参加者約180名の皆さんに、塩飴等を配付することができました。


記事一覧に戻る