本校の熱中症対策活動が「中学保健ニュース」に掲載 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.10.14 埼玉県熊谷市立荒川中学校

本校の熱中症対策活動が「中学保健ニュース」に掲載


2021年5月~

【取組内容】
生徒会保健委員会で、来年度の暑さ対策の取組について話し合いました。2021年度は、コロナ感染拡大防止と熱中症についてのチラシ、地元の「雪くま」というかき氷の開発、水をテーマにした涼しさを味わえる公園づくりなど、たくさんのアイディアがでてきました。来年度に向けて、中学生から、地域へ発信できるものを考えていきます。

【工夫したポイント】
昨年度の取組について、熱中症を予防するためのマスク作りとして、ひんやりする生地の選定についてを挙げました。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
この掲載記事は、昨年の本校の「ひんやりマスクプロジェクトの活動が掲載されました。暑い時期での「ひんやりマスク」はかかせません。

【取組成果】
熱中症声かけプロジェクトの活動が、社会の中に広がっているからこそ、掲載された成果だと思います。


記事一覧に戻る