岩松北地区の各家庭の熱中症対策調査 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.10.01 静岡県富士市立岩松北小学校

岩松北地区の各家庭の熱中症対策調査


2021年5月17日 ~ 取り組み継続中

【取組内容】
昨年度、「F😊r4 Y😊u プロジェクト」として、教室内の温熱環境改善プログラムに株式会社LIXIL、富士市(環境総務課、教育総務課)と共同研究を重ねてきた子どもたちが、自分たちが学んできたことを地域に還元しようと今年度の活動に取り組んでいます。本年度も、「あい愛 プロジェクト」として、株式会社LIXILと共同で取り組んでいます。まずは、自分たちの住む地域の熱中症(暑さ)対策がどのように行われているのか地区を4つに分け、歩いて調査活動をしています。気になった場所を写真で収め、授業内で共有し、どんな対策がとられているのか考えました。成果と課題を出し合い、そこに自分たちがどんな働きかけができるのかを探究しています。今後はさらなる調査活動を深めていくために、アンケート用紙を作成し、回覧板を活用した調査活動に移行する計画を立てています。

【工夫したポイント】
自分たちの住んでいる地域ではどんな熱中症(暑さ)対策に取り組んでいるか自分たちの目で確かめ、どんな啓蒙活動ができるかを課題に探究していきました。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
インタビューなどの接触活動を行いにくい情勢のため、調査活動をする際には少し離れたところから写真を撮るなどしました。今後はアンケート用紙を作成し、回覧板を活用した調査活動に移行する予定です。


記事一覧に戻る