「熱中症警戒アラート」活用プロジェクト 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.09.30 上野村役場 保健福祉課

「熱中症警戒アラート」活用プロジェクト


2021年6月1日 ~ 7月31日

【取組内容】
ここ数年は、夏に「村民宅訪問強化月間」を設けて熱中症予防に資する活動を行っています。今年は「『熱中症警戒アラート』の活用」というテーマで、以下の活動を行いました。
◇自治体広報誌(広報うえの7月号)に関係記事を掲載。
◇高齢者宅に訪問して概要を説明。(村内高齢者の約7割にあたる360名に実施)

【工夫したポイント】
高齢者宅への訪問は、福祉・医療の資格を保有する社会福祉協議会職員が行いました。訪問時に熱中症予防グッズ(うちわ・冷やし甘酒)を渡してから、主旨を理解してもらうことを重視したシンプルな説明を行いました。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
訪問を受ける高齢者に感染の不安を抱かせないために、感染対策を徹底していると理解されている社会福祉協議会職員による訪問を行ったところです。

【取組成果】
普段の会話の中で「熱中症警戒アラート」という言葉を使う村民が増えたことにより、熱中症予防がより身近なものになりました。また、「熱中症警戒アラート発表=命の危険がある暑さ」という認識が村内に定着したことにより、適切な予防行動をとる村民が増えました。


記事一覧に戻る