涼みスポット ひと涼み処オアシスの開設 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.09.22 三条市

涼みスポット ひと涼み処オアシスの開設


2021年6月1日 ~ 9月30日

【取組内容】
真夏日の家庭電力の半分以上がエアコンの電力であることから、涼しい場所を分かち合い、エアコンの使用電力を減らし、省エネ・温暖化対策、熱中症対策につなげるため、市民の涼み場としてロビー等を開放している公共施設を対象に、「ひと涼み処オアシス」を新型コロナウイルス対策を講じた上で開設し、多くの方から利用していただいてる。
対象施設 12施設
また、熱中症対策キット(熱中症健康保健マニュアル2018、ミネラルウォーター、冷却材、うちわ)を配置し、熱中症症状のある方の救護対応もできるようにしている。

うちわ240枚、熱中症~ご存じですか?予防・対処法~リーフレット180枚、熱中症情報予防カード、熱中症予防情報メール登録チラシを各240枚対象施設に配布した。

【工夫したポイント】
・施設の入り口に別紙ポスターを掲示し、「ひと涼み処オアシス」であることをPRし、各施設に熱中症対策キットを配置した。
・三条市広報や地元FMに記事を掲載し、市民への浸透を図った。
・市民が公共施設を利用することで、家庭における節電につながるという環境施策と組み合わせた。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
利用者の皆さんには、施設にて検温と消毒、マスク着用を徹底した。
啓発物品の配布は、テーブルに並べたものを各自で取ってもらった。

【取組成果】
施設利用者が手に取りやすいように玄関付近に熱中症啓発コーナーを設けたところ、持ち帰る方が多数おり、意識啓発につながった。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る