グリーンカーテンによる日陰の作成と保健委員会による熱中症予防啓発活動 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.09.14 館林市立第四中学校

グリーンカーテンによる日陰の作成と保健委員会による熱中症予防啓発活動


2021年5月26日 ~

【取組内容】
①環境委員がテニスコートにグリーンカーテンを作り、日陰の場所を増やした。
②保健委員が暑さ指数の測定・掲示したり、パソコン部が熱中症予防のポスターを作成したり、啓発活動を行った。
③遮光メッシュシートをベランダに設置し、日陰を増やすとともに、エアコンの効率を高めた。

【工夫したポイント】
・日当たりや時間を考え、部活動が行われる時間の西日を防ぐために、西側にグリーンカーテンを作った。
・暑さ指数の測定・掲示し、生徒が主体的に熱中症予防に取り組むことができた。

【コロナ対策で特に工夫したこと】
・熱中症+コロナ予防も考えて水分補給を呼びかけた。

【取組成果】
・グリーンカーテンで日陰をつくることができた。気化熱の効果によって付近の気温を下げることができると考えられる。また、緑が近くにあることで見た目も涼しく感じられる。
・暑さ指数を確認したり、スポーツドリンクや塩分補給タブレットを持参したりする等、自分で考えて予防に取り組む姿が見られた。


記事一覧に戻る