測量作業における熱中症対策(道路上での作業) 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.10.01 株式会社 ダイワ技術サービス

測量作業における熱中症対策(道路上での作業)


2020年4月5日~9月4日

【取組内容】
地球温暖化に伴う夏季の気温上昇は、毎年の様に更新され、屋外作業である測量現場では熱中症リスクが高まっている。そのため、今までの常識では、通用しない現場環境に対応するため、以下の熱中症対策を実施した。
・スポーツドリンクの会社支給
・冷却スプレーの常備
・アイスベストの着用
・空調服の着用

【工夫したポイント】
昨年までも飲料水等の会社支給は実施してきたが、30度以上の気温環境で屋外作業を熱中症リスクを低減させて実施するため、アイスベストと空調服を導入した。

【取組成果】
まだまだ、晩夏の暑さは続いているが、測量作業員からの評価も好評であり、アイスベストや空調服導入は効果的であることが解った。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る