屋外フェスでなくても「攻めの救護」 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.16 すみだストリートジャズフェスティバル

屋外フェスでなくても「攻めの救護」


2020年7月~
【取組内容】
例年、真夏の野外フェスにおける熱中症対策に取り組んできましたが、今年は新型コロナウィルス感染症対策のため、ネットでの開催になりました。しかし、すみだストリートジャズフェスティバルに関心を寄せていただく方々には、やはり例年以上に熱中症対策にも留意してお過ごしいただきたい!そして、来年必ずまたみんなで会いたい!そんな想いから、SNSを通じて熱中症対策について積極的な発信をしてみました。

【工夫したポイント】
いつもは音楽のことが中心であった「すみだストリートジャズフェスティバルfacebookページ」で、すみジャズ救護からの発信として、隔週で熱中症対策について具体的な注意喚起を行いました。

【取組成果】
多くの「いいね」とページシェアを獲得し、個別に興味関心のコメントお寄せていただくなど、情報発信としてはとても有効であったと感じています。今後も、まだまだ続く熱中症対策について、発信継続していく予定です。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る