熱中症理解し予防する+『ドライバーズ健康 涼 カフェ』で 熱中症回避 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.11 有限会社川滝運送

熱中症理解し予防する+『ドライバーズ健康 涼 カフェ』で 熱中症回避


2020年4月1日~現在継続中

【取組内容】
➀社員に対して、5月10日コロナの影響での熱中症予防対策は例年以上に備え必要。5月27日厚労省5/26公表に基ずく熱中症予防について。6月19日『熱中症を理解することで予防する』の3講習を実施。
➁社員の健康(疾病別)管理と熱中症予防を目的とした、ウォーターサーバーとフルーツビネガー5種・糖質60%オフカルピス・麦茶等を常設し、勤務時間中こまめに水分・ミネラル補給を促す。またドライバーへは帰庫後必ず飲水を促すとともに、体温・血圧の測定を行い、軽く体調ヒアリングを含めた会話で体調変化の確認行う。

【工夫したポイント】
➀自身や家族に関わる身近な内容として理解しやすいように伝える。伝える事の根拠を明確にし、取り組みの必要性・重要性を伝える。正しく伝え・正しく理解を促すことに努める。
➁自然な形で、こまめな水分補給・ミネラル補給が出来る環境とした。ドライバーさんへは、仕事の一環として、帰庫後必ず飲水をしていただく(日報作成+バイタルチェック+飲水)。 企業内看護師が今現在の体調を含めて日常会話を行い体調観察を行う。

【取組成果】
➀熱中症に関して予防の根拠と正しい知識を得る事で、自身はもとより家族に対する熱中症予防を行えるようになった。
➁こまめな水分補給の必要性を理解することで、積極的に飲水するようになった。
例年に比べると過酷な夏であるが、熱中症と思われる体調不調の訴えがない。


参考URL①はこちら

参考URL②はこちら


記事一覧に戻る