お遍路さん・来訪者さんへ熱中症予防と和みでお接待 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.11 有限会社川滝運送

お遍路さん・来訪者さんへ熱中症予防と和みでお接待


2020年4月1日~現在継続中

【取組内容】
弊社より雲辺寺さんへ向かう約7キロは自販機もおトイレもありません。そのうえ県境峠越えは、焼けたアスファルトの国道脇を歩くため大変な暑さです。
➀四国霊場八十八か所巡礼の歩き遍路さんへ、熱中症予防の一助のなればと、フルーツビネガーほか冷たい飲み物とみどり安全の塩熱飴でお接待させていただき、休憩・気分転換をしていただく。
➁おトイレは自由に使用していただく。
➂国道わきの水桶には、いつもきれいな水を張っておく。(歩きながら少しでも水に触れる事で涼を感じて頂けるから)
➃屋外トイレ内にWBGT値計を置き、注意喚起を促す。*郵便配達員さん・宅配便さんディーラーさん他来訪者さんへも、フルーツビネガー他の飲用を勧めています。

【工夫したポイント】
➀刺激が少なく飲みやすいようにフルーツビネガーは薄めに作る。お遍路さんが来ているのが分かれば、足を止めないように同じ速さで歩き、話しながら飲水を促す。(登り坂で立ち止まると、歩き出しが辛いと言われる方がいるため)
➁休憩希望の方のみ休憩していただく。
➂2杯目希望された方へは希望を伺いお好みの物を提供する。
➃自由に使えるよう外トイレを新しく作った。
➄熱中症に関するリーフレットと塩熱飴をセットにして手渡すことで注意を促す。

【取組成果】
➀生き返った!と喜んでくださる方が多い。外国人の方で言葉が通じなくても喜んで頂いている様子が伺える。
➁外国人お遍路さんの仲間で飲水・おトイレ接待を受けられる場所となっているらしい。
➂洗車途中のドライバーさんもお遍路さんを見かけると、躊躇なくお接待している光景に、社内が和む。
➃水桶でタオルを濡らしたり、手や顔を洗ったりして、涼を感じてもらっえている。
➄気持ちいい表情は万国共通のようで、こちらも和む。*外国人の方に関しては、今年度お接待の実績はありません。なので、昨年度までの様子を示しました。来訪者さんにも喜んでいただいています。

参考URL①はこちら

参考URL②はこちら


記事一覧に戻る