トイレの中での熱中症予防啓発 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.10 埼玉県熊谷市

トイレの中での熱中症予防啓発


2020年7月1日~9月30日

【取組内容】
熱中症予防法、対処法などの暑さ対策川柳が印刷されたトイレットペーパーや、尿の色のカラーチャートや爪の色の変化を示して、自身の脱水状態をチェックできるポスターを作成し、市役所や老人福祉施設等の市有施設、駅(JR1駅、秩父鉄道6駅)、市内の「熱中症予防声かけ協力事業所」(スーパー、ドラッグストア、百貨店等、44店舗)等に設置したほか、トイレットペーパーは、全中学生に配布しました。

【工夫したポイント】
トイレットペーパーに印字した内容について、昨年とは異なる暑さ対策川柳を印字、全中学生に配布して、家庭で使ってもらいました。
トイレ内でポスターを見てすぐに自己チェックができるので、注意喚起の効果が高く、熱中症を自分事に感じてもらえるのではないかと思います。

【取組成果】
トイレットペーパーは、10,000個作成しました。熱中症予防の啓発に効果があったと考えます。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る