公園遊具に「熱交換塗料」を塗布する実証実験 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.09 埼玉県熊谷市

公園遊具に「熱交換塗料」を塗布する実証実験


2020年4月1日~翌3月31日

【取組内容】
子ども達が安心して遊べるように、市内公園のうち1か所で遊具に「熱交換塗料」を使用し、太陽光での高温化をどのくらい抑えられるのか、実証実験を行います。遊具の熱さを気にすることなく、公園遊具で遊び、暑熱順化を促すことで、暑さに対して強い体作りを行うことができます。公園内には実証実験中である旨の看板を作成し、利用者への周知を行います。また、公園利用者へアンケート調査を実施します。

【工夫したポイント】
来年度までを実証実験期間とし、遊具の温度測定結果や利用者へのアンケート調査等を総合的に勘案し、令和4年度以降の事業実施の可否を判断します。

【取組成果】
子ども達が安心して遊べる環境を作ることができます。当公園には健康遊具もあることから、成人も利用することができます。また、暑熱順化を促し、暑さに対して強い体作りを行うことが出来ます。


記事一覧に戻る