「新しい生活スタイル」を踏まえた熱中症予防啓発プロジェクト 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.08 京都市

「新しい生活スタイル」を踏まえた熱中症予防啓発プロジェクト


2020年6月下旬~

【取組内容】
今年度については,新型コロナウイルス感染防止と共に熱中症予防啓発を行う必要があることから,京都市の関係部局で「熱中症対策実務者検討チーム会議」を開催し,「新しい生活スタイル」を踏まえた熱中症予防のポイントや本市における熱中症予防の今後の取組についての検討を行いました。本格的に暑くなる前の6月末から,「新しい生活スタイル」に応じた熱中症予防行動のポイントを掲載した熱中症予防啓発チラシ(177,500枚),ポスター(6,000枚)を作成し,新型コロナウイルス感染防止と共に熱中症予防啓発を行いました。

【工夫したポイント】
新型コロナウイルス感染防止の観点からイベントが中止となる中で,特に熱中症への注 意が必要な高齢者等へチラシを個別郵送することでコロナ禍での熱中症予防を呼びかけました。さらに,市民しんぶんや市政広報掲示板,京都市のホームページ,電光掲示板等を活用し,広く市民に熱中症予防啓発を行いました。チラシ・ポスターを活用した啓発に 当たっては,京都市の幅広い部署や熱中症予防声かけプロジェクト賛同会員の企業とも連携しながら,官民一体となって取り組みました。

【取組成果】
関係機関や企業等と連携することで,熱中症のリスクが高い乳幼児や高齢者等幅広い世代に向けて,「新しい生活スタイル」に応じた熱中症予防の注意喚起を行うことができました。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る