やましな熱中症ゼロ大作戦 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.09.08 やましな熱中症ゼロ大作戦連絡会(京都市山科区役所)

やましな熱中症ゼロ大作戦


2020年6月1日 ~9月30日

【取組内容】
・協力団体(山科医師会・山科歯科医師会・山科薬剤師会・地域包括支援センター・老人福祉施設等)による熱中症予防チラシの配架及び掲示を行った。
・新型コロナウイルス感染症予防に係る「新しい生活スタイル」の啓発と併せて区独自の熱中症予防チラシを作成した。民生委員や老人福祉員の協力により,地域の高齢者に対し,チラシと啓発物(冷感マスク)の配布を通じて熱中症予防の声かけ訪問を行った。
・学校再開に伴い,部活動等が盛んになる時期に合わせ区内全中学生を対象に,チラシと啓発物(イオンウォータースティック)を配布した。
・区役所をはじめ自宅や事業所等における打ち水の推奨
・山科区役所ホームページや山科区独自のアプリ「やましなプラス+」,市民しんぶん区版に熱中症予防についての記事を掲載した。
・JR山科駅及び音羽病院における電光掲示板への掲示の協力を行った。
・山科区役所にミストの設置

【工夫したポイント】
・昨年度は山科消防署署員とともに中学校や事業所,施設等に出向き健康教室を実施できたが,今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で学校や施設等における健康教室での予防啓発ができなかったため,部活動等が盛んになる中学生を対象に啓発物(イオンウォータースティック)とチラシを配布した。
・新型コロナ予防対策と兼ね合わせた熱中症予防対策のチラシの作成とともに冷感マスクを啓発物として配布することにより,地域の独居高齢者を中心とした声かけ訪問の機会を増やした。

【取組成果】
・今年度は新型コロナウイルス感染症予防の観点から,昨年と同様にイベントや健康教室等での啓発活動は実施できなかったが,区内の中学校における全生徒や関係者に周知が図れたことで意識付けが広がった。
・民生委員,老人福祉員の方々の協力を得ることで,独居高齢者の方への声かけ訪問に取り組んだ。


記事一覧に戻る