12℃で手の平を冷やす「CORE COOLER(コア クーラー)」で暑熱対策 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2020.08.31 デサントジャパン株式会社

12℃で手の平を冷やす「CORE COOLER(コア クーラー)」で暑熱対策


2020/6/1~

【取組内容】
今年は新たな暑熱対策としてグローブ型「CORE COOLER」を発売。手のひらにあるAVA血管(※動静脈吻合と呼ばれ、体温を調整する特殊な血管。)を適温の12℃で冷やすことで、体の深部体温の上昇を抑制する方法に注目。屋外でのジョギングやウォーキングなどを楽しむ際や、スポーツの大会などで競技を補助するスタッフ、身体を動かしながら作業する方など、様々なシーンで暑さ対策で活躍するクーリングアイテムです。

【工夫したポイント】
「CORE COOLER」は、シャープ独自開発の冷たすぎず適温を保つ「TEKION(テキオン)」蓄冷材をグローブ型のアタッチメントで固定し使用します。セットする蓄冷材が、手の平にフィットするため、蓄冷材を握り続ける必要がないため、ドリンクを飲んだり、物を掴むなど手の操作性が妨げられにくく、日常的に気軽に暑熱対策が取れる事に工夫しました。

【取組成果】
クラウドファンディング上での応援購入の総額が、目標の20倍を突破し、高い注目度を集めた。


参考URLはこちら


記事一覧に戻る