ホテル来館ゲスト等へ熱中症予防の啓蒙活動を実施 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2019.09.13 株式会社ホテルオークラ東京ベイ

ホテル来館ゲスト等へ熱中症予防の啓蒙活動を実施


201/7/19 ~9/1
【取組内容】
①ホテルのフロントロビーにおいて、冷たいおしぼりと冷水サービスを実施。氷台の上におしぼりを置き、おしぼり脇には氷水を用意した。
②冷たいおしぼりと冷水をサービスする設置台を活用し、涼太郎のイラスト入り熱中症声かけプロジェクトのスローガンを掲示した。
③期間中、ホテル公式Twitterを活用し本日の「暑さ指数」を公開した。
④温湿度計付き本日の「暑さ指数」予測パネルを制作、掲示した。
⑤外国人宿泊ゲストを対象に環境省作成熱中症についてのリーフレットを配布した。
⑥外国人宿泊ゲストを対象に、日本の夏の暑さについてのアンケートを実施。ご協力いただいたお客様にはてぬぐいをプレゼント。アンケート結果は環境省による「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた熱中症に係るリスク把握手法等の調査・検討業務」に活用される予定。
⑦サクマ製菓様より塩飴を2000個ご協賛頂き、ゲストへ配布した。(宴会場朝食においてお子様へ配布、ロビーにて配布)

【工夫したポイント】
・外国人ゲストが増加傾向にあることをうけ、昨年までは日本語のみで暑さ指数や気温、湿度を掲示していたが、英語表記を追加し、外国人のお客様に対しても熱中症予防の啓蒙活動を行った。
・涼太郎のイラスト付きスローガンを目立つ場所に掲出した。
・コストはかかるが、冷たいおしぼりを、おしぼりクーラー等を使用せず、大きな角氷を使用することでお子様含むゲストにインパクトを与えた。
・塩飴の配布は例年行っているが、個数が限られていることもあり、熱中症にかかりやすいお子様を中心に配布を行った。

【取組成果】
・冷たいおしぼりと冷水のサービスは、来館ゲストに大変好評であった。お客様からのゲストコメントや、アンケート、各口コミサイト等において、グッドコメントを多数頂戴した。
・ゲストとスタッフとのコミュニケーションに役立った。


記事一覧に戻る