熱中症予防の啓発 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2019.09.12 埼玉県熊谷市

熱中症予防の啓発


2019/4月~
個別に提出した事業のほか、
・小学校区ごとに設置している観測機から得た熱中症指標ランクによって、防災行政無線での放送やメール配信、保育所や小中学校への連絡、ゴミ収集車や消防車両などでの巡回放送などによって、熱中症への注意を呼びかけました。
・熱中症予防・対処法のオリジナルDVDを貸し出すほか、熊谷市の動画チャンネル(YouTube)でも視聴できるようにしました。
・のぼり旗「熱中症に気をつけよう!」を設置、及び貸出を実施しています。
・熱中症予防を遊びながら学べるすごろくを作成し、小学校の授業や学童クラブで使用したり、貸し出しを行いました。
・熱中症予防チラシを作成し、市内全戸に配布しました。
・庁用車等にマグネットシート「熱中症に注意」を貼付しました。
・市役所及び市内百貨店に懸垂幕「熱中症に気をつけましょう」を設置しました。
・市内19か所の子育て支援拠点において、保護者を対象に、リーフレット等を用いて注意喚起を行いました。
・市が主催または後援するあらゆるイベントや会議などの場で、啓発チラシや啓発品等を配布しながら、呼びかけを行いました。
・スポーツ少年団やスポーツ施設利用者・団体に熱中症の注意喚起を呼びかけるとともに、暑さ指数などを把握するためのサイトの紹介など、情報収集に努めるように依頼しました。
・消防訓練指導等の際に、パンフレットを配布しながら注意喚起を行いました。
・熱中症予防の講話を希望する自主グループや自治会等に保健師が出向き、健康教育を行いました。
・市報や保育だより、給食だより、農業委員会だより、料理レシピサイト「クックパッド」の熊谷市公式キッチンなど、様々な媒体を用いて熱中症予防について呼びかけました。
・民生委員の協力により、単身高齢者に熱中症の注意喚起リーフレット、熱中症対策グッズの配布とあわせて、声かけや見守りを行いました。
・小学生、75歳以上の方にクールスカーフを配布し、使い方とあわせて熱中症予防について注意喚起を行いました。
・市内全戸に配布する「くらしのカレンダー」の5~9月に、各月の前年度の熱中症救急搬送者数や各月に合った対策や注意喚起を掲載しました。 etc.

【工夫したポイント】
市が市民の方々と接点を持つあらゆる機会をとらえ、繰り返し熱中症予防を呼びかけました。

【取組成果】
多くの市民の方に、様々な角度から様々な方法で啓発を行うことができました。


記事一覧に戻る