夏の野球応援に対する熱中症対策への取り組み 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2019.09.02 学校法人小林学園 本庄東高等学校

夏の野球応援に対する熱中症対策への取り組み


2019/5月~7月
【取組内容】
毎年実施される夏の高校野球では学園の生徒応援が必須である。今年度は教員による「熱中症アドバイザー養成講座」の受講により、事前に熱中症対策への指導を行なうことができた。高校野球の応援要項には事故防止ための注意事項はあるが、具体的対策は懸案となっていた。応援生徒のリーダーに責任を持たせることにより充実した対応ができた。

【工夫したポイント】
吹奏楽部、生徒会を中心に前日からの体調管理や当日のこまめな水分補給の声かけなどをパートリーダーや生徒会長が積極的に実施・対策をしていた。

【取組成果】
応援に夢中になってしまう生徒に対し、熱中症は命を奪う危険性もあることを自覚させることにより、一層注意喚起することが出来た。今後は応援団全体、特に保護者にも事前指導・協力依頼を考えている。


記事一覧に戻る