熱中症対策の継続取り組みと今年度の取り組み全体 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2019.09.02 学校法人小林学園 本庄東高等学校

熱中症対策の継続取り組みと今年度の取り組み全体


2019/4~9月
【取組内容】
・部活動活性化委員会を中心とし、熱中症対策の啓発を継続
・2016年からは大塚製薬㈱にご協力頂き、部活動生徒向けの熱中症対策講座と各部にポカリスエットの粉末の購入(各部員が得た知識をもとに水分補給の重要性を認識し、実践するきっかけづくり)
・自動販売機の増設や体育祭時のジャグタンクの用意など、水分補給しやすい環境整備
【新規】熱中症対策アドバイザー養成講座

【工夫したポイント】
継続取り組みでは、年間スケジュールを組む段階で、体育祭、野球応援などの熱中症対策のリスクが高い行事の前に熱中症対策の講座の時期を設定した。
今年度はアドバイザーも活用し、教員が同じ情報を持ち、より多くの生徒に熱中症予防の啓発・指導を行なうフローを取り入れた。

【取組成果】
各イベントや熱中症講座など、単発で対策を行なっていくのではなく、早期にスケジュールを組み立てることにより、年間を通じて、熱中症対策の意識と一貫した指導が出来るようになった。

参考URLはこちら


記事一覧に戻る