熱中症予防呼びかけのぼり旗を作成・設置 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2019.08.29 小山市役所 健康増進課

熱中症予防呼びかけのぼり旗を作成・設置


2019/7/22~9/末日
【取組内容】
 小山市では、平成28年度より熱中症対策関係者連絡会議を開催(今年度は4月24日、6月26日、11月予定)庁内12部署、新小山市民病院、小山地区医師会から構成(現在14委員)。会議において、外国人の転入が多い市の特徴に合わせ、日本語だけではなく外国語版のぼり旗の作成をとの意見から、より多くの市民へ熱中症予防の普及啓発を狙いとし、日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語の4種類ののぼり旗を作成。市内クールシェアスポットとなっている公共施設や、商業施設にのぼり旗を設置している。

【工夫したポイント】
 平成30年度は外国人への対策として小山市生活安心課にて市内在住の外国人用の啓発チラシとして英語・ポルトガル語・スペイン語の3か国語を作成した。今回はさらにのぼり旗についても英語・ポルトガル語・スペイン語を作成。ポルトガル語・スペイン語については生活安心課にて翻訳を依頼。また、小山市では外国人の在住者も多く、市の中心となる小山駅に隣接するドン・キホーテに旗を設置したことで、より多くの市民等へ熱中症予防普及啓発を狙った。さらに、ドン・キホーテはこれまでの熱中症対策の取り組みを拝見し、連携を図ることで互いに普及効果を高めることができると考え旗の設置を依頼した。

【取組成果】
市内公共施設19か所と、ドン・キホーテの計20か所に、計38本


記事一覧に戻る