熊谷市の暑さ対策事業から、全校生徒に「伊藤園オリジナル麦茶」の配布 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.10.03 埼玉県熊谷市立荒川中学校

熊谷市の暑さ対策事業から、全校生徒に「伊藤園オリジナル麦茶」の配布


【取組内容】
熊谷市暑さ対策プロジェクトの取組みのひとつとして、熊谷市内の小学生・中学生のみなさんに「伊藤園:オリジナルむぎ茶500ml」が配布されました。ご家庭に届くように持ち帰りとなっています。「クールシェア」のチラシも配布しました。(全校生徒319人、教職員30人)

【工夫したポイント】
6月1日の「麦の日」に因んでの配布となっています.熊谷市のオリジナルパッケージとなっています。

【取組成果】
汗をかくと水分だけではなく、ミネラルも不足しがちなため、麦茶で効率よく水やミネラルを補給できることがわかりました。


記事一覧に戻る