建築現場における熱中症予防プロジェクト  熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.10.03 新昭和FCパートナーズ『クレバリーホーム』

建築現場における熱中症予防プロジェクト


【取組内容】
冷房機器も設置できず、夏場に過酷な環境となる建築現場において、
職人が熱中症にならないよう、全国の建築現場に塩タブレットやうちわを配置。
また、建築現場の周辺にのぼり旗やカタログを設置することで、
近隣住民の方への熱中症予防の啓発にも取り組みました。
(うちわ・カタログは各10,000部作成)

【工夫したポイント】
建築業者が集まる安全大会でも熱中症予防の啓発を行いました。
その他に、各モデルハウスや全国から住宅購入検討者が集まるショールームにおいても
カタログ・うちわの配布を行い、呼びかけを実施しました。

【取組成果】
北海道から沖縄まで、全国のクレバリーホーム160店舗以上で実施。
建築現場での職人の熱中症予防につながりました。
住宅購入検討者に対しても呼びかけを行い、室内でも熱中症が起きるという認識を広めることができました。


記事一覧に戻る