熱中症予防啓発イベント 「熱中症予防声かけ出陣式」 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.09.07 多治見市役所

熱中症予防啓発イベント 「熱中症予防声かけ出陣式」


【取組内容】
全国の自治体とともに熱中症予防声かけ出陣式を開催しました。
今年度も健康づくり推進員、食生活改善推進員をはじめ賛同企業の「株式会社伊藤園」「森永製菓株式会社」「日本生命保険相互会社名古屋東支社」と協同し、多治見市役所駅北庁舎の来庁者に熱中症予防を呼びかけながら啓発品、熱中症予防レシピの試食品を多くの参加者に無料配布しました。
推進員、賛同企業、TGK48やジョイフル多治見こども園の園児もイベントに参加し、多治見市のマスコットキャラクターのうながっぱと一緒に市長のかけ声に合わせて発声を行いました。

【工夫したポイント】
多治見の元気高齢者 TGK48(ヒップホップダンスパフォーマンスチーム)が熱中症予防Tシャツを着てパフォーマンスを行い、参加者も一緒に手拍子をし楽しんで参加していただけるようにした。
去年多くの親子がイベントに来ていただいていたため、熱中症予防レシピの中でも特に子どもに人気な「手作りフルーツポンチ」の試食提供を行い熱中症予防レシピに関心を持っていただき、レシピの載った紹介冊子を無料配布した。
市内で無料配布を行ったゴーヤの苗をイベント会場でも配布し開始後すぐに配布が終了するほど好評であった。

【取組成果】
啓発品(ひと涼みBOOk・熱中症予防パンフレット200セット、米麹甘酒を約450本、水500mlを240本、ウイダーインゼリーを216個、多治見市オリジナルうながっぱうちわを300個)を配布した。
熱中症予防レシピの試食は大変好評でした。
テレビ取材でNHK 6月29日放送、おりべニュース 7月2日、3日、7日、8日に1日5回放送、岐阜新聞、中日新聞に記事掲載。



【参考URL】


記事一覧に戻る