賞品 募集要項 過去の受賞作品
熱中症予防声かけプロジェクトが主催する、“日本の暑さ対策”がテーマの公募川柳です。日本の夏をかしこく乗り切るコツや、熱中症予防の大切さなどを、風流な川柳にのせて、多くの人に呼びかけていきます。「一般部門」、「温暖化対策部門」合わせて応募総数合計7,058句の中から入賞した作品を発表します!

・「暑さ対策」というテーマにあっているか
・誰にでも伝わりやすい内容か
・言葉選びにユーモアがあるか
・世相を反映しているか
以上の4つの観点で厳正なる審査をし、
たくさんのご応募の中から入賞作品を選びました。

アサガオで 緑のマスク 窓にかけ 三太夫さん

◆審査員のコメント:猛暑の中、ふと涼し気な気配を感じて目を配ると見事な朝顔のつるに覆われた一角、咲き頃を迎えた花をつけた蔓がコロナ禍から守るよう窓を覆っている。着眼点が良い。


デートの日 運勢よりも 気温見る フクハナさん

◆審査員のコメント:夢見るデートより、現実的なデータを選択される貴方に、お相手の方も信頼を寄せていることと思います。お幸せをお祈りいたします。

試合前 君にもらった 水、勇気 ヤッピーさん

◆審査員のコメント:熱中症になりそうな灼熱の太陽と、グラウンドが目に浮かびます。”君”からのプレゼントのおかげで、さわやかな風とやさしさが一気に私たちを包み込んでくれました。

怪談も ちゃんとクーラー つけてから まっちゃん。さん

◆審査員のコメント:熱中症対策としてのエアコン利用を推奨している点が評価できます。怪談とエアコン利用のW効果で心も身体も涼しくなりそうで、楽しい作品に仕上がっています。


汗流し プール気分の クールバス 天琳さん 日頃から 汗腺対策 忘れない ハジちゃんさん 陽の用心 ペット一本 無事のもと たまのいわしさん 打ち水で 涼域展開 する息子 つべるさん 発電を する訳じゃなし 陽を避ける せちいさん 温暖化対策部門 カーテンで 猛暑・熱波を しのゴーヤ ほり・たくさん

◆審査員のコメント:濃い緑色に実ったゴーヤがいくつもぶら下がっているのが目に浮かびます。日射を遮り熱中症予防だけでなく、節電、CO2削減にも寄与、今夜はチャンプル食べたーい。


一部屋で 家族団らん クールシェア おとちゃんさん

◆審査員のコメント:猛暑に、エアコンは不可欠です。お父さんのビールは削って、地球にも、家族にも優しい、クールシェアで、夏を乗り切りましょう。

リビングで 家族仲良く 涼む夏 ゆうたんパパさん

◆審査員のコメント:自然の風が心地よく吹き込むリビングは夏の一時、家族が楽しく歓談出来る絶好の場、爽やかな風と共に弾む話題が聞こえてくる情景を見事に描き出しています。

温暖化 打ち水すだれで ゼロカーボン 置楽さん

◆審査員のコメント:懐かしさを感じさせる日本の夏の風物詩と温暖化を抑制するための喫緊の国際的課題をブレンドしたどこかタイムスリップしたSDGsの一句ととらえました。


ゴーヤ植え 減らす日差しと 電気代 中田かなさん 夏の夜 省エネ理由に 添い寝呼ぶ 子離れママさん ゴーヤ棚 日除けも兼ねて ちむどんどん ラストサマーゴカさん 小まめにね 水分補給と スイッチOFF HKぼすさんさん 最先端 充電不要の 団扇かな naokiさん

賞品

一般部門(最優秀賞:1名様・・・賞金5万円、優秀賞:3名様・・・賞金5,000円、佳作:5名様・・・暑さ対策グッズ詰め合わせ) 温暖化対策部門(最優秀賞:1名様・・・賞金5万円、優秀賞:3名様・・・賞金5,000円、佳作:5名様・・・暑さ対策グッズ詰め合わせ)

■募集部門 【一般部門】
暑い夏を乗り切るために心がけていることや、熱中症予防のために取り入れていることを、「五・七・五」の風流な川柳で教えてください。

【温暖化対策部門】
地球温暖化が進むと、熱中症のリスクも高くなってしまいます。
将来の熱中症予防のためにも、温暖化対策に取り組みましょう!
熱中症予防はもちろん、地球の暑さ対策=温暖化対策にも繋がるアイデアを、「五・七・五」の風流な川柳で教えてください。
■応募期間 2022年4月18日(月)~7月1日(金) ※募集を終了しました。
■結果発表 2022年8月22日(月)※予定
プロジェクトWEBサイトにて受賞作品を発表
■賞品
◎一般部門:
最優秀賞(1名)・・・賞金5万円
優秀賞(3名)・・・賞金5,000円
佳作(5名)・・・暑さ対策グッズ詰め合わせ
◎温暖化対策部門:
最優秀賞(1名)・・・賞金5万円
優秀賞(3名)・・・賞金5,000円
佳作(5名)・・・暑さ対策グッズ詰め合わせ
※受賞者には、賞品授与に関してメールにてお知らせいたします。迷惑メールフィルターをご使用の方は、senryu@hitosuzumi.jpからのメールを受信できるよう設定してください。
※主催者が指定する期間中に連絡が取れない場合は、賞金・賞品を受領する権利を無効とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
■主 催 熱中症予防声かけプロジェクト
■後 援 一般社団法人 全日本川柳協会
■審査員 熱中症予防声かけプロジェクト実行委員会
一般社団法人 全日本川柳協会 竹田光柳氏
■注意事項
作品は応募者の自作で未発表のものに限らせていただきます。
応募作品を結果発表前に第三者に公開した場合、応募を無効とさせていただく場合があります。
応募は日本国内在住の方のみとさせていただきます。
選考結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、ご了承ください。
応募後の作品およびペンネームの変更はできません。
作品およびペンネームは、熱中症予防声かけプロジェクトのWEBサイトや啓発ツールなどで、無償で利用できることをご了承ください。
受賞作品の発表にはペンネームを使用し、応募者の本名は公表いたしません。
応募作品の著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は、応募時に主催者に無償で譲渡していただくものとします。また、応募作品に関する著作者人格権その他一切の人格権を、主催者及びその指定する者に対して行使しないことをご承諾ください。
応募者の個人情報については、公募や受賞選考に関するご連絡その他の審査事務、賞品・賞金の発送・授与のために必要な範囲のみで利用します。また、審査委員等、受賞選考その他の審査事務に関わる第三者に対し、必要な限度で提供する場合があります。
作品およびペンネームに関しては、特定の人物・企業・団体に対する誹謗中傷や公序良俗に反する表現を含むもの、その他不適切な内容・ペンネームのご利用は差し控えてくださいますよう、お願いいたします。
その他「暑さ対策川柳」における個人情報の取扱いについては、WEBサイトのプライバシーポリシーもご確認ください。
■お問合せ 熱中症予防声かけプロジェクト事務局
Mail:senryu@hitosuzumi.jp