公共施設でのポスターでの啓発活動 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2018.09.08   小平市健康推進課予防担当 

公共施設でのポスターでの啓発活動


【取組内容】
多くの市民が利用する公共施設である、市民総合体育館、市内公民館、図書館、地域センターにて、熱中症予防に関する情報を広く周知するために、小平市オリジナルポスターの掲示を行った。

【工夫したポイント】
ポスターについては、熱中症予防のポイントを掲載し、イラストにおいても、帽子をかぶり、ペットボトルをもったキャラクターにして、ひと目で熱中症予防がわかるようにした。

【取組成果】
公共施設に掲示を依頼する際は、多くの施設利用者がポスターに目が留まるよう、ポスターが目立つように掲載期間中は、施設入口、または、受付近くに掲示してもらうようにした。


記事一覧に戻る