ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

社会福祉法人大三島育徳会は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

社会福祉法人大三島育徳会

団体名 社会福祉法人大三島育徳会
代表者名 川道 襄司
住所 〒157-0077
東京都世田谷区鎌田3-16-6
電話番号 03-5491-0340

団体案内

特別養護老人ホーム「博水の郷」
心身に障害があるため、常に介護を必要とし、在宅生活が困難な方々の介護や日常生活を援助し、食事、入浴、排泄等の生活援助はもちろん、季節毎の行事、書道や音楽などご自分の趣味を楽しみながら過ごしていただける施設です。
グループホーム「やまぼうし」
居室は個室で今までの暮らしで使っていたなじみの家具などを持ち込むことができるプライベートな空間をご提供します。専門の介護スタッフにより自立した生活が送れる様に24時間体制で介護・支援しています。
福祉作業所「玉川福祉作業所・等々力分場」
授産活動を行いながら、就労(保護就労・企業就労)へ向けた実習の場を用意し、社会参加に向けたサービスを提供します。

熱中症予防取組紹介

高齢者が多い利用しているので「暑さ」そのものや「のどの渇き」を感じにくく、体温を調整する機能が低下してくるため、喉が渇かなくてもこまめに水分補給をする事や部屋の温度を測り、ご本人だけでなく周りの人が暑さに気を配る事に取り組んでいます。水分補給の管理が難しい方もいるので、目標を決めて水分補給する取組を行っています。