ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人日本ASL協会 は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

NPO法人日本ASL協会

団体名 特定非営利活動法人日本ASL協会
代表者名 大杉 豊
住所 〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-11 飯田橋ばんらいビル701号
電話番号 03-3264-8977

団体案内

日本ASL(アメリカ手話)協会は、ASLに興味を持ち、学習したいという方に学習の機会を設け、アメリカのろう者の文化、歴史、社会的背景などを知る企画作りをしています。更には一般の方にも手話という言語を認識し、聴覚障害者の言語と文化理解ができるよう幅広い活動を続け、また、海外交流の促進に役立つよう、日々努力しております。
< 主な活動内容 >
★ ASL常設講座(4月と10月に新規講座を開講)
★ 会報発行(年6回)
★ アメリカ文化・ろう文化などに関する講演会・ワークショップ開催
★ アメリカ手話講師・通訳派遣
★ 日本財団聴覚障害者奨学金事業 他

活動の様子は、こちらからご覧ください。
ウエブサイト  http://www.npojass.org/
ツイッター @npojass
フェイスブック https://www.facebook.com/npojass

熱中症予防取組紹介

日本ASL協会では、毎日ように講座受講生が教室に訪れます。室温管理に気を付けると共に、各自、適宜、水分補給等を心がけるよう、「声かけ」をして、熱中症予防に努めています。