ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人 ウエルスは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

特定非営利活動法人 ウエルス

団体名 特定非営利活動法人 ウエルス
代表者名 風早浩一
住所 〒621-0815
京都府亀岡市古世町3丁目10番地17号
電話番号 0771-20-8092

団体案内

当NPO法人は、「鳥取方式Ⓡによる芝生化事業」を推進しています。幼稚園や小学校のグランドを芝生化することで、教室内の温度上昇を抑制する効果が証明されています。また、地域の公園や空き地を芝生化して、コミュニティー形成の場所づくりも行っています。同じ木陰の下で涼む場合、地面が土のときと芝生のときでは体感温度は比べ物になりません。私たちは、芝生化事業の推進を障害者の就労とコラボさせ、地域コミュニティーの再生に力を入れています。

熱中症予防取組紹介

当NPO法人が運営するCafe・桜梅桃李の店舗の表に、キャンペーンのロゴを貼り、「熱中症予防 涼しいお店の中で、気軽に休憩して下さい!!冷たいお水無料サービス」として、通行人の方々が「表の看板を見たんですが」と言って入って来られた方々に、無料でお冷を提供するために、お店の中の一角に冷水の入ったポットとコップを設置し、店員が対応すると、気を使って、アイスコーヒーなどのオーダーをしなければいけないと思われるので、セルフサービスで開放致しております。
 また、事務所は住宅地にあるので、朝夕に打ち水を行い、「熱中症に気をつけてね!」と子供たちやご近所の方々に熱中症予防の声かけを行っています。