ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人アジアクラブは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

特定非営利活動法人アジアクラブ

団体名 特定非営利活動法人アジアクラブ
代表者名 緒方 修
住所 〒902-0072
沖縄県那覇市真地330-1
電話番号 098-987-7007

団体案内

当法人は、運動・スポーツの振興及び普及を行うとともに、国際性豊かなこの地域社会に対して、スポーツ・健康・医療・福祉・芸術文化・国際交流・共生・協働の活動場所の提供を行い、環境整備・地域社会の活性化、雇用支援などのモデルケースができるよう世代間を越えた交流で地域貢献に資することを目指しております。 過去には、子どもの体力向上のためのキッズクラス、お母さんの子育て支援を兼ねたママさんバレー教室など、運動を通した様々な悩みを改善する教室を実施し、また、小学校の体育活動におけるコーディネーターの派遣を行い、生徒の体育活動の向上及び、先生方の支援も実施して 主な活動として、当クラブ内のアスレチックルームにおけるマシントレーニングや、体の悩みや改善別のプラグラムの実施を行っております。


熱中症予防取組紹介

【館内利用者への取り組み】 ・館内での「5つの声かけ」促進チラシの掲示 ・会員だよりへの熱中症予防声かけプロジェクト推進の掲載 【施設外講座での利用者への取り組み】 ・独自にまとめた「熱中症予防声かけプロジェクト」チラシの配布 ・指導者による定期的な休憩と水分補給の声えかけ