ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

本郷の家は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

柏原市で活動するNPO キャンプや自然体験をするなら 特定非営利活動法人 本郷の家

団体名 本郷の家
代表者名 柏本 優介
住所 〒582-0001
大阪府柏原市本郷5-1-12
電話番号 072-971-2073

団体案内

本郷( もとさと )の家は2008年 任意団体として、社会教育や環境教育の普及・啓発など青少年の健全育成に貢献していくことを目的に設立いたしました。      2011年8月よりNPO法人として活動致しましたが、事情により解散。
改めて任意団体として中河内・南河内地域を活動の拠点とし、幼児から大人まで、身近な自然を教材に人間がもつ五感をフルに使いながら豊かな感性を育くみ、また家族のコミュニケーションを図る機会を作るとともに、こどもの自立に必要な『生きる力』を備えるための自然体験プログラムを提供しています。

熱中症予防取組紹介

本郷の家では、関係団体様の他、当団体職員やプログラム参加者、その保護者に向け、熱中症予防について積極的な『声かけ』を推奨しております。また、万が一熱中症にかかった場合を想定した応急手当指導も行っています。