ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人メタセコイアの森の仲間たちは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

メタセコイアの森の仲間たち

団体名 特定非営利活動法人メタセコイアの森の仲間たち
代表者名 興膳 健太
住所 〒501-4612
岐阜県郡上市大和町剣82-1
電話番号 0575-88-1085

団体案内

メタセコイアの森の仲間たちは「ずっと暮らし続けられる郡上をつくる」という理念の下、「明るい未来は地域から!」こんな想いで岐阜県郡上市に集まった仲間たちで活動しています。
2010年までは郡上市内のキャンプ場を拠点に活動していましたが、2011年度からより地域に根差した活動を行うために拠点を郡上市大和町の公共の場へ移転します。
これまで11年間、提供してきた自然体験のノウハウを生かし、自然を愛する仲間たちを増やし、地域課題(過疎・高齢化・里地里山の荒廃など)にも率先して取り組み、課題を仕事に変え、雇用を生み出していきます。
郡上には、多くの方々に紹介したい魅力的な人や自然・文化がたくさんあります。
まずは、郡上へお越しください。
一緒に明るい未来を創っていきましょう!

熱中症予防取組紹介

メタセコイアの森の仲間たちは、自然体験活動や里山保全活動などを主事業としているため、屋外での活動が大変多いです。時には炎天下での活動もあります。
そのような時にスタッフはもちろん、参加者の方や協力者の方にも『声かけ』を実施し熱中症の危険性を周知し、また『声かけ』により人とのつながりを大事にし地域社会に貢献していきたいと思っております。