ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

財団法人 松浦史料博物館は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

松浦史料博物館

団体名 財団法人 松浦史料博物館
代表者名 松浦 章
住所 〒859-5152
長崎県平戸市鏡川町12
電話番号 0950-22-2236

団体案内

松浦史料博物館は、旧平戸藩主松浦家に伝わる美術品及び歴史資料の保存、展示公開、研究を行っております。又、年に数回の展覧会、講演会を実地し、日本の伝統文化の紹介、普及に努めております。

熱中症予防取組紹介

松浦史料博物館は、国民運動である“熱中症予防声かけプロジェクト”との連携をはかり、日頃からお客様への“声かけ”を行い、また、職員間でも積極的に“声かけ”を実地し、みんなで健康に留意していきたいと思っています。