ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

まちなか研究所わくわくは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

特定非営利活動法人まちなか研究所わくわく

団体名 まちなか研究所わくわく
代表者名 小阪 亘
住所 〒902-0065
沖縄県那覇市壺屋1-7-20-103
電話番号 098-861-1469

団体案内

まちなか研究所わくわくは、みんなで決めて みんながつくる、そんな社会づくりのために、「まちを伝える」「まちでつなげる」「まちを創る」「まちで支える」という4本の事業を行っています。すべての人々が自らの暮らすまちを想い、考え、納得してつくっていけるような市民社会の実現をめざしています。

■コミュニティ支援事業
・地域情報誌「み~きゅるきゅる」の発行
・那覇市中心商店街地域の情報発信サイト「てくてく通信」の運営
・「マチグヮー楽会」事務局

■NPO活動支援事業
・糸満市市民活動支援センターの管理・運営
・「joint研修」開催等、他分野NPOなどとの連携・ネットワークづくり
・他NPOの経理業務サポート「バックオフィスサポート」設置
・貸出スペース「わくわく空間」の提供

■ファシリテーター派遣事業
・ワークショップ運営、ファシリテーターの派遣、講師派遣など

熱中症予防取組紹介

まちなか研究所わくわく内で、スタッフ同士の『声かけ』を実施しています。

また、事務所の入居ビルの入口にある共同掲示板にポスターを貼り、訪れる方々や通りかかる方々に熱中症予防への意識をもっていただくようにしています。