ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

NPO法人環境文明21は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

NPO法人環境文明21

団体名 NPO法人環境文明21
代表者名 加藤三郎
住所 〒145-0071
東京都大田区田園調布2-24-23 ハイツDORIKONO301号室
電話番号 03-5483-8455

団体案内

環境文明21は、環境、経済、人間・社会のバランスのとれた持続可能な社会の実現に向けて、主に次の活動を行っているNPO法人です。 【調査研究活動】 持続可能な社会を築くために必要な価値観、経済、制度など本質的な課題についての調査研究を行っています。 ○持続可能な社会形成に役立つ日本の伝統的知恵の発掘と国際貢献のための研究 ○環境倫理の探求、循環社会のビジョンと道すじに関する日米共同研究 ○2030年環境文明社会のあるべき姿と実現方策の研究、グリーン経済の探求など 【政策提言活動】 調査研究をもとに必要に応じて政策提言を行います。 ○日本国憲法に「環境原則」を追加する提案 ○環境教育推進法及び改正案提案(双方とも成立) ○温暖化防止に関する各種提案 ○経営者環境力アップの提案

熱中症予防取組紹介

環境文明21では、毎月発行する会員向けの冊子において、「熱中症予防声かけプロジェクト」に賛同する旨を伝えるとともに、積極的に熱中症予防を呼びかけています。また、事務局では、麦茶を常に用意し、誰かが飲むときには必ず声をかけあって、皆で水分補給を心がけています。