ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

社会福祉法人 福寿園は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

福寿園

団体名 社会福祉法人 福寿園
代表者名 古田勝美
住所 〒441-3413
愛知県田原市六連町神ノ釜9-3
電話番号 0531-27-0008

団体案内

社会福祉法人福寿園は昭和55年に社会福祉法人の認可を受けて以来、30余年にわたり、高齢者福祉を主として、地域福祉に貢献してきました。愛知県内に特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、ケアハウス等を16施設、その他に障がい者のための就労継続支援センターや高齢者住宅、70を超える各種在宅サービス事業なども運営しています。法人の経営理念を要約すると「愛と感謝と奉仕」、経営ビジョンは「ひとつ上の信頼性、公益性、先駆性、創造性、人間性」。

熱中症予防取組紹介

特別養護老人ホームなどを16施設、その他に70を超える在宅介護サービスを運営、提供しており、その利用者の方々は、比較的、熱中症にかかりやすいとされる高齢者の方々です。その方々に対し、常に気を配り、体調などを変化に敏感に対応しております。また、職員に対しても熱中症の正しい知識を研修等で持ってもらうように努力しています。また、在宅サービスのスタッフには、熱中症対策の啓蒙を利用者、その家族の方々にしていくように周知しています。社会福祉法人として、地域福祉の貢献のために。