ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

フォレストフォーピープル岡山は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

NPO法人 フォレスト フォー ピープル 岡山

団体名 フォレストフォーピープル岡山
代表者名 山下 武伺
住所 〒716-0038
岡山県高梁市浜町1285-1
電話番号 0866-22-1000

団体案内

高梁市松山地域の残る「アカマツ林」「人工林」「里山林」を利活用して植樹、草刈り、間伐、枝打つ、除伐作業を企業・行政・NPO法人協働により森林保全活動を実施する特定非営利活動法人です。 以下は活動事例です。 *青少年、大学生を対象にした森林体験活動(昆虫観察会、希少野生生物保護活動、ドングリ苗木づくり、キャンプ) *NPO法人自主活動(マツ林・マツタケ再生事業、炭焼体験、キノコウォッチング) *委託事業(岡山県)森林ガイド指導者育成研修、森林環境教育、野鳥の好む  実のなる樹木の植栽 *歴史自然遺産を活用した「臥牛山歴史ハイキング」「水源涵養林保全活動」

熱中症予防取組紹介

各種イベントで実施している[熱中症対策取り組み事例 1・イベント会場では、参加者誰でもいつでも利用できる飲料水を設置。 2・参加者へ500cc入りペットボトル支給。 3・熱中症対策を箇条書きにしたパネルを会場に掲示。 4・氷で冷却したタオルを携帯冷蔵器で持参。 5・各イベントに看護師を常駐。 6・祝祭日・週末診療医療機関との連携。 7・イベント参加者に平素の規則正しい生活指導。以上を励行しています。